HOME
会社概要
会社概要
役員紹介
TOPメッセージ
お問い合わせ
ホームページ
制作事例
ホームページを持つ意味
実績No.1 ホームページパック
集患・増患(販売促進)
歯科医院経営診断プログラム
インプラント成功のための5つの方程式
新患を2倍に増やすホームページ作成方法
自費治療売上げをアップさせる3つの方法と、決め言葉
自費アップホームページパック
歯科医院向けポイントプログラム
歯科へ行こう!とは
ポイントチケットシステム
ポイントチケットシステムの流れ
ポイントチケットシステムの料金
歯科へ行こう!広告掲載ラインナップ
歯科材料購入
デンタルデータバンク

芽が出るコミュニケーション集

こうして仕事が出来ること、会社を立ち上げることが出来たこと、日々楽しく出来ること全ては様々な人とつながって、様々な場面で様々な方々にお世話になってきたからこそ!今まで経験してきた暖かいコミュニケーション集、今日会った人とのオモシロコミュニケーション集などを綴ってみたいなと見ていただける方にとってちょびっとあったかい気持ちになってもらえるようなブログです。

半期を終えて

2014年05月10日

本当に早いもので、弊社8年目も半期を終えました。
 
おかげ様でなんとか無事に過ごせているのは何よりも弊社サービスを採用頂いている
クリニックのみなさまのご支持の賜であり、心から感謝の気持ちでいっぱいです。
 
半期を終えての業績は、創業以来最も素晴らしかった昨年のペースを少しだけ
上回る状況で折り返させて頂いておりますが、後半の4月-9月は増税もあり苦戦を
予想しております。
 
 
そして、後半の戦略は!?
 
というと、戦略でもなんでも無いのですが、
「先生方はじめ、関わって頂けるみなさまに喜んで頂けるように尽くす」
というだけなのです。
 
 
ここ何年かずっとそうなのですが、結局ビジネスですから利益を出すための集団が
株式会社であって、弊社はNPO法人でもありません。
様々なアイディア、ビジネスモデル、商品がありますが、実は利益が最も出るのは、
「何度かリピート利用頂いくこと」自体なのです。
(釈迦に説法なみなさまには大変恐縮でございますが、、、)
 
 
これは歯科医院の経営も全く共通していることなのではないでしょうか?
医院の経営を上昇させるためには、新患数がなければ伸びていきません。
 
ただ、経営資源をバケツに例えてみると、上から新しい水をどんどん入れていっても、
バケツに穴が空いてしまっていては水はダラダラ流れ落ちます。
 
様々な施策や投資をおこなって、「新しい水=新患」を入れても、堪らなければバケツは
大きな器になっていかない。
また、これは患者数の理論だけでなく、利益率を見ても同じことだと思われます。
 
それではバケツの穴を塞ぐには一体何が大切なのか?
という点にもどりますと、基本中の基本、『喜んでもらえているか?』
が大切なのではないか?
しかも、「本当に」喜んでもらえているか?という追求する心、というか。。。
 
まとまりませんが後半戦、「本当に喜んでもらえているか?」日々追求してまいります。
 
 
 



2013年を振り返って | 9期目へ突入です。
記事一覧をみる

メールでのお問い合わせはこちら