HOME
会社概要
会社概要
役員紹介
TOPメッセージ
お問い合わせ
ホームページ
ホームページを持つ意味
実績No.1 ホームページパック
集患・増患(販売促進)
歯科医院経営診断プログラム
インプラント成功のための5つの方程式
新患を2倍に増やすホームページ作成方法
自費治療売上げをアップさせる3つの方法と、決め言葉
自費アップホームページパック
歯科医院向けポイントプログラム
歯科へ行こう!とは
ポイントチケットシステム
ポイントチケットシステムの流れ
ポイントチケットシステムの料金
歯科へ行こう!広告掲載ラインナップ
歯科材料購入
デンタルデータバンク

先生、こんなことあてはまりませんか?メディカル・コミュニケーションズ歯科経営ノウハウ集。

ホームページを立ち上げたが、思ったように集患につながらない。

せっかくホームページを立ち上げたのに、思ったように集患につながっていないということはありませんか?


ホームページ作成会社の営業マンのセールストークにのって、ホームページを作って
SEOもそれなりにやっているはずだ!


それなのに、ホームページで集患がうまくいっているA先生と比べると、うちの医院のホームページは、どうもうまくいっていないようだと感じられているかもしれません。


実は、ホームページを作ってSEOをやれば集患できるというのは、他の歯科医院がまだホームページを持っていなかった頃の法則なのです。


現在は、集患をまじめに考えている歯科医院なら、ほぼ間違いなくホームページを持っていますし、SEO対策もしっかりとやっている医院がほとんどです。


つまり、ホームページ立ち上げてSEOをやれば集患できるという時代はもう終わったのです。


 

では、競争が激しい中で自医院のホームページはどのようにしたら成功するのか?


 

その鍵は、数あるホームページの中でいかに目立った存在になるかということなのです。言ってしまえば簡単なことのようですが、実は、ここにはマーケティングのノウハウがあり誰でも簡単にできることではないのです。


では、デザインで目を引けばよいのか?


あるいは見やすくコンテンツを配置すればよいのか?


メールマガジンもやったほうが良いのか?


確かにどれも大事なのですが、残念ながらそれだけでは十分ではありません。


本当に一番大事なのは、「なぜ、この歯科医院が選ばれるのか」という明確な理由が魅力的に提示をされているかどうかということなのです。
その理由は、他の歯科医院でも同じような一般的なことではなく、自医院ならではのユニークなものでなくてはならないのです。


この考え方をマーケティングの世界では「ユニーク・セリング・プロポジション」といいます。
つまり他の歯科医院にはない独自のアピールポイントということです。


では、どのようにこの「ユニーク・セリング・プロポジション」をホームページで表現していけば良いのか?


そのためには、自医院の強みのたな卸しを行い、どのようなことを訴えれば、近隣の他の歯科医院と差別化できるか?を検討していくことが必要です。


そして、作り上げた「ユニーク・セリング・プロポジション」を上手に伝えるためのメッセージラインをプランニングが重要です。
そして、十分に練られたメッセージラインを利用してSEO対策やキーワード広告(サイトリスティング)の見直しも必要になってきます。


ここまで、ご説明してきましたが、自分の医院は、あまり特徴がないのでうまく「ユニーク・セリング・プロポジション」を作れるかどうか不安に感じられているかもしれません。


実は、どのような医院でも違う歯科医師がやっているかぎり必ず違いはあるものです。
問題は、それをどうやってアピールポイントに結びつけることができるかということです。


メディカル・コミュニケーションズでは、どのようにしたら競争が激しい中で目立つホームページを作ることができるかというノウハウを、を体系的にまとめています。
本当に集患につながるホームページを立ち上げたいとお悩みの方は、是非、弊社にご相談ください。



メールでのお問い合わせはこちら