HOME
会社概要
会社概要
役員紹介
TOPメッセージ
お問い合わせ
ホームページ
制作事例
ホームページを持つ意味
実績No.1 ホームページパック
集患・増患(販売促進)
歯科医院経営診断プログラム
インプラント成功のための5つの方程式
新患を2倍に増やすホームページ作成方法
自費治療売上げをアップさせる3つの方法と、決め言葉
自費アップホームページパック
歯科医院向けポイントプログラム
歯科へ行こう!とは
ポイントチケットシステム
ポイントチケットシステムの流れ
ポイントチケットシステムの料金
歯科へ行こう!広告掲載ラインナップ
歯科材料購入
デンタルデータバンク

芽が出るコミュニケーション集

こうして仕事が出来ること、会社を立ち上げることが出来たこと、日々楽しく出来ること全ては様々な人とつながって、様々な場面で様々な方々にお世話になってきたからこそ!今まで経験してきた暖かいコミュニケーション集、今日会った人とのオモシロコミュニケーション集などを綴ってみたいなと見ていただける方にとってちょびっとあったかい気持ちになってもらえるようなブログです。

10週年を目前にして

2015年07月09日

みなさまのおかげ様でとうとう弊社も9月末で9期目を終え、
とうとう10期目を迎えようとしています。
 
正直なところ、本当に正直なところ(汗)
10年続くとは思っていませんでした。。(汗)
 
というか、10年先を見越して、見据えて、見通して起業もしませんし、見通せても1年先ぐらいが正直なところです。
 
あの世界企業のTOYOTAの豊田社長さえも「一寸先は闇」とおっしゃっていて、びっくりもしましたが「リーダーというものはそういうものなのかもしれない」と感じました。
 
以前にも書きましたが、以下が一般的な会社の存続率です。
 設立1年=40%
 設立5年=15%
 設立10年=6%
 設立20年=0.3%
 設立30年=0.02%

IT系起業の存続率はもっと低いような気がしますが、歯科医院の場合も競争率から言うと厳しい環境だと感じます。
 
 実は私の父も20数年前に私が高校受験の最中独立し、起業当初は頭に「10円ハゲ」を作りながら苦労していた事を覚えていますが、現在父の会社も創業27年、そろそろ引退するそうです。
その父が「会社は年齢だ」と、起業したての私をなかなか認めてくれなかったのですが、ここ数年だいぶ雰囲気が変わってきており、少し認めてくれたのかな、、と感じています。
 
 確かに「長く会社を経営していくこと」「サービスを継続していくこと」がどれだけ困難なことであり、社会的意義のあることであるか、感じています。
 
が、しかし「長く続けることを目標にしてはいけない」ような気がしています。そんな先まで見通せません!(汗)ので。
 
これからも
1日1日を燃焼し続け、みなさまに選ばれるサービスを創り続けたい!



本日2014「仕事納め」であります。 | インターネットに支配される未来。。。
記事一覧をみる

メールでのお問い合わせはこちら